スポーツ

浅野拓磨の性格や家族構成について!パン屋を経営してるのは本当?

スポンサーリンク

お疲れ様です〜トゲムーです☆

今回はプロサッカー選手の浅野拓磨選手について記事にして参ります。

では早速☆

浅野拓磨のプロフィール

海外でプレーする浅野拓磨選手。

2020/2021シーズンはセルビアのパルチザンFCに所属し、リーグ戦にてチームトップの18ゴールを記録して改めて印象を活躍づけたのは記憶にまも無いと思います。

改めてそんな浅野拓磨選手の基本情報から見て参りましょう。

浅野拓磨の基本情報

身長・体重 171cm・70kg
年齢 26歳(2021年6月現在)
利き足
所属クラブ(2021年6月現在) サンフレッチェ→アーセナル→シュツットガルト→ハノーファー→パルチザン→ボーフム
ポジション FW(CF、両WG)
一言 ジャガーの異名を取る、日本の誇る快速FW

浅野拓磨選手は、50m5.9秒を走り、加速力も相当で、ゴールパフォーマンスであるように「ジャガー」の異名を取る選手。

そのパフォーマンスはちなみにコチラ。

近年は様々なクラブを転々としていますが、2020/2021シーズンはセルビアリーグにて大きく活躍しました☆

シーズン終了後、契約解除問題で色々メディアで騒ぎになってましたが、来シーズン以降は一層注目の選手です⚽️

浅野拓磨の性格

そんな浅野拓磨選手の性格ですが、周りを生かすプレースタイルや攻撃的ポジションの選手としては意外にも日本人らしくなく周りを気にしないタイプだったりします。

具体的に見ていきましょう★

人は人、自分は自分

これはこちらのインタビュー(「僕はずっと夢の延長線上にいる」現役サッカー日本代表 浅野拓磨選手【前編】)に基づく証言によるものになりますが、

チームで行動したり何かする際に浅野選手はあまりそこに関して気にならなず、「人は人、自分は自分」と割り切って行動するタイプなよう。

日本人の中では少数派だと思いますが、こういうタイプの人っていますよね!

インタビューの中ではあくまで「日本代表」という括りの中での話ですので、それはもう個性派集団なわけで、こういうタイプは余計に多いような気はします、、^^;

元々は人を気にするタイプ

そんな我が道を行くタイプである浅野選手。

実は元々は日本人の典型的なタイプである「人を気にする」タイプだったよう。

改めて先ほどのインタビューの引用ですが、

―― 意識を分散させずに、重要な成果のみに集中する。それって仕事でも活かせますよね。では、周りからの評価もあまり気にしないんでしょうか。

まったく気にしないです!って言いたいですが、さっきも少し話したように、僕はもともと気にしいなんです(笑)過去を振り返っても小学生からコーチの顔色をうかがっていましたし、ドイツでも監督の機嫌にプレーが左右されることがありました。監督が自分を見ているって考えちゃうとミスをして。

という感じで、小さいころから人を気にしていたタイプだったとのこと。

これが海外でプレーすることになったことで、いい意味で人を気にしなくなったということのようです★

実は天狗になりたい?

そんな元々は人を気にする性格だった浅野選手、今でこそ周りを気にしない性格になった背景には、実は海外に行ったせいか「天狗になりたい」ということも口にしていたりも!

記事の内容を抜粋しますと、

「なんでそう感じるかっていうと、こっちの選手は1試合で人間が変わるんですよ。今まで全然(ダメ)だった選手が、試合で点を取って勝つと、次の試合では別人かというくらい自信を持っている。本当に天狗になってプレーしてるんです

なんやこいつと思うんですけど、それが自信になって次の試合でも結果を残すケースを目の当たりにしてきていて」

ということで、決して「エゴイストになりたい」と言っているわけではなく、普段天狗になるような性格ではないゆえ、海外の選手たちのようにもっといつも自信に満ちた選手になりたいということの現れだと思います★

浅野拓磨の家族構成

次に浅野選手の家族構成について。

浅野選手は、実は7人兄弟の9人家族でして、今時かなり珍しい大家族で生まれ育ちました。

7人の兄弟のうち、一番下の子が女の子で、それ以外は男の子という兄弟構成です。

家族間の仲は非常に良いようで、家族で集まった時の写真を映像で見る限り、その仲の良さが伺えます★

 

7人兄弟も然りですが、うち6人が男兄弟というのも、何か浅野選手に与えた刺激としては大きそうですね^^;

余談ですが、浅野選手は工業系の高校出身で、都市工学科に在籍していたため、実習先で実技を学んでいる様子も収録されています、これは意外👀

浅野拓磨がパン屋を経営してるのは本当?

最後に浅野選手がパン屋を経営しているという噂について。

今時、現役プロスポーツ選手が何かビジネスをしているのはさほど不思議でもなくなった時代になりました。

有名どころとしては同じプロサッカー選手の本田圭佑選手が代表監督を務めてたり、他の数社のオーナーを務めている話などは有名だと思います。

そんな仲、浅野選手は「パン屋さん」というよく、小学校の女の子が将来の夢に描くようなビジネスをやっているとか。

実際のところどうなのでしょうか。

2020年に浅野拓磨をオーナーにパン屋がオープン!

実際にこちらの記事から抜粋させていただきますと、

サッカー日本代表 浅野拓磨選手がオーナーを務める高級食パン専門店「朝のらしさ」が、2020年7月18(土) 三重県四日市市にオープンしました!初日には早朝から列ができ完売したようで、SNSでも話題となっています。

食パンとともに家族と過ごす朝のライフスタイルがちょっと贅沢で豊かな時間になるように願いを込め、ひとくち食べれば耳までふわっと驚くほどのくちどけ食感で、食卓に笑顔がこぼれる食パンであること目指しているそうです。

ということで、コロナ禍の中、2020年にオープンしたようです👏

こちらが店舗の外観の投稿!

店名は「朝のらしさ」という浅野選手の名字をもじったものw

そして暖簾には「パン」とインパクト大のものがありますね笑

こちらが夜の店舗の様子が投稿されているもの!

朝から夜までしっかり経営されているようですね〜!

こんな感じで持ち帰りの袋のデザインもなされているようで、かなり本格的なようですね!

ちなみにコンセプトは「少しでも家族と贅沢な朝を迎えて欲しい」というものがあり、大家族の中で育った浅野選手ならではの思いが詰まっているのが伺えますね!

浅野拓磨経営のパン屋の店舗の詳細

店舗の詳細については以下リンクからの抜粋をを参照ください!

■高級食パン専門店 朝のらしさ
[TEL]059-327-7127
[住所]三重県四日市市日永西3-5-33
[営業時間]10時~19時
[定休日]不定休
[アクセス]【電車】四日市あすなろう鉄道 西日野駅より徒歩6分
「高級食パン専門店 朝のらしさ」の詳細はこちら

僕も機会があれば行ってみたいと思います🥐!!

まとめ

今回はプロサッカー選手の浅野拓磨選手について記事にして参りました。

記事の内容をまとめますと

  1. 浅野拓磨の性格はもともと人を気にする性格だったが、海外でプレーすることでいい意味で人を気にしない性格「人は人、自分は自分」という風になった。
  2. 浅野拓磨の家族構成については男6人、女1人の7人兄弟の9人家族である。
  3. 浅野拓磨がパン屋を経営してるのは本当かについては、2020年7月に地元三重県にてコロナ禍の中、自身がオーナーになってオープンしている。

となるかと思います。

浅野選手の性格を通して、海外でプレーするようになった変化や海外の選手のスタイルなどもいい意味でよくわかりますね!

ちょうどサッカー選手としててのキャリアも一番脂に乗って来ている浅野選手。

今後の活躍に引き続き注目です!

浅野選手については引き続き別記事を更新して参りますので、お楽しみに★

浅野選手の別記事も合わせてどうぞ☆

浅野拓磨はなぜ電撃退団したのか?その理由と噂された新たな移籍先と展望について

ご愛読ありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク