スポーツ

岡林勇希(中日)の家族について!双子の妹がいて兄は元プロで父は名選手だった?

スポンサーリンク

お疲れ様です〜トゲムーです★

今回は中日ドラゴンズに所属する岡林勇希選手について記事にして参ります💡

では早速!

岡林勇希の家族は?

中日の岡林勇希選手、開幕から猛打賞を放つなど2022シーズン注目を一層集めているドラゴンズの一押し若手選手☆

そんなまだプロ3年目、20歳の同選手の家族について見て参りましょう〜!

兄と双子の妹の3人兄弟5人家族

岡林選手は2つ上の兄がいまて、同い年、つまり双子の妹がいます☆

つまり3人兄弟で、ご両親合わせて5人家族ということになります💡

特に双子の妹さんについては2022年の成人式があった際に写真が出回り、少し有名になりました★

こちらの記事(https://www.hb-nippon.com/news/36-hb-bsinfo/38913-bsinfo20191018002)では、ドラフト指名時にも写真があり、こちらは3年前なのでマスクが無しでご両親と共に映ってまして、より鮮明ですね💡

とても可愛らしく、どこか似ているような感じもします★

兄(岡林飛翔)について

岡林選手の2つ上のお兄さんは実は元プロ野球選手

お名前は岡林飛翔(つばさ)さんで、2017年に広島カープから育成ドラフトで1位指名を受けた選手。

岡林選手と同じ菰野高校で最速151km、高校通算26本塁打の実績を持った選手でした☆

噂によればイップス(感覚が麻痺してしまってボールがまともに投げられない状態)になってしまったようで、プロ生活をたった2年で幕を下ろすことになってしまったようです^^;

飛翔さんは岡林選手がドラフト指名を受けた2019年オフに奇しくも戦力外通告を受けてしまって、その後は大学進学をされています。

お兄様の気持ちも汲んで岡林選手もプレーされていると思いますが、弟の活躍もさぞ嬉しいことでしょう★

岡林選手の父は?

お父様は、社会人野球の名門、サンジルシ醸造の名選手だったようです。

お父様は岡林選手と似たように、元投手で、そこから外野手に転向されているようです。

その父親から岡林選手が少年じだい、幼い頃から一貫して教わってきた打撃のポイントは1つだそうで、それが

「左打席から見て、相手のショートの頭を目がけて打つこと」

それは、スイング時の体の開きを防ぐ、という“根拠”も同時に教わっていたようだと、以下の記事に書かれています((https://hicbc.com/sports/dragons/article/?id=77a88b5d))★

また、同じの記事によれば、そのお父様が、息子「勇希」の名付け親であり、地元松阪市の八雲神社で指南をいただいようですね💡

このようにお父様の影響で今の岡林選手があるということも1つ当然ながら言えそうです。

まとめ

今回は中日ドラゴンズに所属する岡林勇希選手について記事にして参りました。

記事の内容をまとめますと

  1. 中日に所属する岡林勇希選手の家族は兄と双子の妹と両親の5人家族ある。
  2. 岡林選手の兄の飛翔(つばさ)さんは元広島カープのプロ野球選手で、2017年に育成ドラフト1位で指名された最速151kmに高校通算26本塁打を放つ実力者であったが、2019年、岡林選手がプロ入りする年に戦力外になっている。
  3. 岡林選手の父は社会人野球の名門サルジルシ醸造の名選手だったようで、幼い岡林選手に打撃のポイントをたった1つだけ教えてきたようだということ。

となるかと思います。

開幕から好調の岡林選手。

怪我が心配なところですが、どこまで成績を残せるか楽しみです✨

岡林選手については他の記事もどうぞ★

岡林勇希は性格が天才だった?高校時代のエピソードも踏まえて成績を徹底分析!

スポンサーリンク